血糖値上昇と糖尿病の予防と対策 血糖値を下げるサプリメントも

定期健康診断において血糖値の高さを指摘され

私は、現在50代半ば、身長167cm、体重54〜55kgです。
いわゆるメタボ体型というわけではありません。

しかし、毎年受けている自治体による定期健康診断において、ほぼ、毎年、血糖値が高めだと指摘されます。
具体的に治療するレベルではないけれど、ギリギリ大丈夫という値だから、血糖値上昇に気を付けるようにと言われます。

一度は、詳細な検査をしてみましょうということで、「ブドウ糖負荷試験」を受けることになりました。
その時のHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)の値は、5.9%でした。
HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)基準値は、5.1%以下ですので、ちょっと高いなということで、後日、「ブドウ糖負荷試験」を受けたのでした。

試験結果は、幸いにも、正常型ということになりましたが、医師からは潜在的な高血糖かも知れませんので、食事に気を使い、運動もするようにしてくださいと言われたのです。

まさか、自分が糖尿病や高血糖になるような体になっているとは思いもしませんでしたので、けっこうショックを受け、それから糖尿病や血糖値について知ろうと思い、書籍やネットなどで調べたのでした。

ちなみに、次の年からも、5.5%5.3%と続き、やっと4年目に基準値ギリギリの5.1%になったのでした。

HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)の値ですが、平成24年からは、JDS値からNGSP値へとなり、基準値5.5%と上がりました。
日本糖尿病学会が、2012年4月1日よりHbA1cの表記を日常の診療において国際標準値(NGSP値)を使用することの決めたからだそうです。このことによって、従来の基準値より、0.4%高くなったのだそうです。

私の健康診断結果報告書の表記も、HbA1c(NGSP)へと変わりました。


基準値が5.5%以下ですが、私は、2年連続で5.7%とやや若干高い値となっています。せっかく、基準値まで下がったのに、また、若干高い値となってしまいました。

そして、昨年あたりから、疲れがなかなか抜けなかったり、男性としての機能も弱くなっていることを感じたりするひとが多くなり、これではいけないと思い、食事の仕方や内容を変えたり、座って仕事をするので時々体を運動をするようにしたり、そして、食後血糖値の上昇を抑えるサプリメントを飲むようにもしました。

私の血糖値上昇予防対策

●野菜を3食可能な限り必ず食べるようにし、それも、食べる順番として最初に野菜を食べるようにしています。

●私は元来スイーツ好きなのですが、間食でスイーツを食べる量も極力減らしています。

●あとは、仕事は、座ってPCに向かっている時間が長いので、1時間に1回は、1分間体操をするようにもしました。

●それと、食後血糖値の上昇を抑えるサプリメントを、毎食前に飲んでから食事をするようにもしています。

血糖値を下げるサプリメント

血糖値を下げる、あるいは血糖値上昇を抑えるサプリメントとしては、その働き方で2種類に分けることができます。

一つは、食前や食後に飲んで、小腸へ吸収される糖の量を抑えて、食後血糖値の上昇を抑えるサプリメント。

もう一つは、小腸から吸収された糖をエネルギーに変える働きを高めて、血糖値の上昇を抑えるサプリメント。

小腸へ吸収される糖の量を抑えるサプリメント

サラシアという植物から「サラシノール」という成分が、二糖類以上の糖を分解するαグルコシターゼという酵素の働きを阻害することで、食事による糖の吸収を少なくし、血糖コントロールします。
単糖類: ぶどう糖、果糖など
二糖類:砂糖、乳糖、麦芽糖など
三糖類以上の多糖類:オリゴ糖、デキストリン、でんぷんなど
砂糖や乳糖、あるいはご飯やパンなどをの糖質が、単糖類へと分解される量を少なくすることで、小腸から吸収される糖が少なくなるというメカニズムとなっています。

サラシノールのサプリメント
「サラシノール」のサプリメントとして代表的なのは、『ハイサラシア』『メタバリアスリム』です。

『ハイサラシア』

ハイサラシア公式サイトへ サラシアの原料メーカーのパイオニアであるタカマ通販といしう会社が販売している『ハイサラシア』です。
タカマはアメリカと日本において「サラシノール」の特許を取得しています。

【ハイサラシアの価格について】
30日分入り1本の通常価格は5400円(税込)、初回限定で20%割引き4320円(税込)。
送料400円(税込)。7000円以上購入で送料無料。
期間限定キャンペーンとして、2本購入10800円(税込)で1本プレゼント。

ウェブサイトでは、図解で、サラシノールが二糖類以上の糖を分解するαグルコシターゼという酵素の働きを阻害するメカニズムを紹介されています。

『ハイサラシア』の公式サイト⇒


『メタバリアスリム』

メタバリアスリム公式サイトへ フジフィルム・サプリメントが販売している『メタバリアスリム』です。私は、この『メタバリアスリム』を飲んでいます
『メタバリアスリム』は、機能性表示食品です。

メインの成分であるサラシノールによって糖の吸収を抑えて、メタボ対策・ダイエットをサポートするという位置づけですが、『ハイサラシア』と作用は同じです。
つまり、『ハイサラシア』は血糖値コントロールサプリとしてプッシュしていますが、『メタバリアスリム』はダイエットサポートとしてプッシュしているという違いです。

【メタバリアスリムの価格について】
30日分入り1本の通常価格は4935円(税込)、定期購入の場合は1本4441円(税込)。
送料360円(税込)。5000円以上購入で送料無料。

『メタバリアスリム』のウェブサイトでも、図解で、サラシノールが二糖類以上の糖を分解するαグルコシターゼという酵素の働きを阻害するメカニズムを紹介されています。

『メタバリアスリム』の公式サイト⇒

『メタバリアスリム』は2週間分のトライアルパックもネットから申し込めます。
500円(税別)、送料無料だけです。

『メタバリアスリム』トライアルパック公式サイト⇒


小腸から吸収された糖をエネルギーに変える働きを高めるサプリ

郷ヒロミさんを起用したテレビCMでもお馴染みの方も多い『糖ダウン』というサプリメントがこの働きをするサプリメントです。
『糖ダウン』は機能性表示食品です。

糖ダウン公式サイトへ 「ALA」(5-アミノレブリン酸リン酸塩)という成分が、腸から吸収された糖をエネルギーに変える働きを高めます。つまり、糖の燃焼を促すことで、血糖コントロールします。
このメカニズムについても、『糖ダウン』のウェブサイトにて図解でご紹介されています。『糖ダウン』の公式サイト⇒

サラシノールのサプリメントは糖の吸収をブロックするというメカニズムですが、『糖ダウン』は糖をエネルギーに変える働きを高める作用を促しますので、お疲れ気味の方の疲労回復や毎日をエネルギッシュなものにするということも期待できます。

サラシノールのサプメントは毎食の食前に飲まなければいけませんが、『糖ダウン』は1日1回好きな時に飲めばOKというのも手軽で良いです。

私は、『メタバリアスリム』に加えて、こり『糖ダウン』も飲もうかと思っています。
なぜなら、ニ糖類以上の糖の分解を抑えても、単糖類(ぶどう糖や果糖など)はブロックできずに腸から吸収されてしまうわけです。その吸収されてしまう糖を『糖ダウン』で燃焼することにより、血糖値コントロールはより向上すると思うからです。また、糖をエネルギーに変えて毎日がエネルギッシュになるのもうれしい効果だと思うからです。

【糖ダウン価格について】
30日分お試しが5292円(税込)、
60日分入り1本の通常価格10584円(税込)/30日分あたり5292円。
60日分定期お届けコースなら20%割引き8467円(税込)/30日あたり4233円。
送料350円(税込)。3000円以上購入で送料無料。

『糖ダウン』の公式サイト⇒